お客様の声

老人介護施設

 

コミュニケーション能力向上

・相手をほめるということは、難しいと思いますが、まず相手の良いところを見つける努力をすることが大切だと思いました。
自分自身に対しても気づきができて反省させられることもあります。
自分でも自分に対して褒めて、自信をつけて、後輩の育成に役立てていきたいと思いました。

・傾聴、承認、質問のプロセスによって、コミュニケーションがより深まることがよく理解できた。
また、相手とコミュニケーションを取る際は、頷きや相槌などを少しでも反応してあげることで、より楽しい親しみがもてる話をできることが分かった。
自分から笑顔で挨拶、さらに一言を継続するにあたって、グループで話し合ったことを確実に心に留め、実行していきたいと思った。

<<戻る