お客様の声

お客様の声

人間力

・何かに取り組むときには、心の準備が必要であると思う。今回の研修を受けるにあたり、『何を得られるのか?』と漠然と思っていた。しかし、何かを与えられるのではなく、まずは自ら考え行動する、してみることに大きな意味があった、と感じた。自分のポジションは他職員に対して影響力のあるポジションであるので、私の言葉・行動は、園に対して責任のあるものだ。真剣に取り組んでいきたいと思う。N.F様)

続きはこちら

 

自分史

・職員の方々の自分史を拝聴し、その歩まれてきた道程や、皆の深い部分にある思い、そして真実と本音を語る勇気に心を打たれました。当初、全てを開示することなどできないだろう、と考えていた気持ちが、「これは自分も正直に全てを話さないとだめだ。」という気持ちに変わっていました。職場の方に、自分のことをここまで深く話すことは初めての経験でしたが、終わってみると清々しい気持ちになっていました。恥ずかしいからと本当の自分を隠し、心に壁を作って生きていることが勿体無いと感じた、とても良い経験でした。課題図書の内容、講師の方々の生きる姿勢を含め、語れないほど学びの多い研修でした。一生、忘れないと思います。今後もできるだけ沢山の方が、この研修を受けられることを願っています。有難うございました。

続きはこちら

 MVP経営

・互いに認め合う人間関係の中で働けたら、プラスな気持ちでよく働けるように思いました。他者の幸せを考えるということを追及していくことで、人間として成長する部分があるのかもしれないと思いました。(ディズニーのキャストの働きを見て)マニュアルを超えるくらい、自分たちで日々考えて動いている部分に感動しました。上司にどう思われるかよりも、まず、他者のことを考えられる、考えてよいという環境がすごい!今後、『いいな!』『助かったな』などと思ったら、口に出して伝えてみる。相手を尊重して(認めて)接するようにする。(Y.W様)

続きはこちら

 

立志

 

・とてもよい話し合いができ、本当によかったです。今までもやもやしていたことがすっきりしました。どんな人にも優しく大切にいていこうという思いでいっぱいです。自分が大切にされてきた人は、相手のことも大切にできると思うので、利用者さん、ご家族、スタッフに自分が大切にされている感を感じてもらえるよう大切にしていきます。今後は、11.大切という言葉に込められた思いを自分で理解しながら、周りのスタッフに伝える。2.自分が手本になる。3.身近な周りの人(目の前の人)を大切(=ていねいに、やさしく、新設に)する。4.挨拶をていねいに行う(大切にされている感じが伝わりやすい)を実践していきます。(M.S様)

 ⇒続きはこちら

 

経営戦略

・理念を一人で考えなきゃと意地を張っていた部分がありました。みんなの前に委ねることも大切だと感じました。やはり個の力より集団の力の大きさを感じました。(N.Y様)

  ⇒続きはこちら

 

プレゼンテーション

・プレゼンテーションに涙がでるほど、笑い、感動しました。現時点での自分たちをよく見て、ここからみんなでさらに一つずつ勝利を得ていきたいと思います。今までよりも立ち止まって考える機会があることで、職員たちに言葉で伝える大切さに改めて気づき、実行することができました。この一年間、深い学びと仕事以外でのコミュニケーションを仲間同士ででき、入江さんの熱心が職員に伝わり、とても良い機会でした。ありがとうございました。(M.H様)

  ⇒続きはこちら

 

チームビルディング

・体を動かしながら考えることがこんなにも大きな発見と学びがあるのかと驚きました。子どもたちには「失敗しても大丈夫、また頑張ってみよう」とよく言葉かけをしますが、仕事の上ではミスのないようにと頑なになり後輩(部下)に任せるより、自分で進めてしまった方が良いのではと考えることが多くありました。しかし、今回の研修で、ねることの安心感組織として意見を聞き入れることの大切さを感じました。私自身リーダー職という立場でありながら、どこまで他のメンバーの意見を引き出すことができたか、と振り返り反省でありますが、チームにはリーダーだけでなく、盛り上げ役や冷静な存在など様々な個性が大切であると感じました。一人一人を愛する保育・優しさあふれる保育園で働く私たち自身、チームとしても一人ひとりを愛し、信じ、委ねあえる存在でいたいと思いました。(保育園勤務 リーダー職 Y.Mさま)

   ⇒続きはこちら

 

ディズニーセミナー

・今回ディズニーランド研修で、たくさんの学び、『そこもTTP(*徹底的にパクること)できる場所なのだな』と気づけた部分もたくさんありました。どのグループの発表をみても、キャストの方はゲストを子ども、大人区別なく、ハピネスを届けようという気持ちが伝わり、笑顔や目線を合わせるなど保育士としてTTPしたいだけでなく、人間としてTTPしたいものもたくさんあるのだということに気付きました。また、実行したいことなどをグループで話し合うことができ、現状だったり、先生方とコミュニケーションを取るいい時間となりました。(S.Y様)

 ⇒続きはこちら

 

歴史に学ぶ朝会

・感動したのと同時に、今まで日本を残してくれた先人たちの想いを知らずにいたことが・恥ずかしく、悔し涙が出ました。「今」を一生懸命生きて、自分の生きかたを人に伝えていきたいと思いました。心に火が付きました。ありがとうございます。(D.I様)

  ⇒続きはこちら

こちらの福祉施設さまで研修を行いました(リンク集)