10月22日に、人に優しい会社 日台国債フォーラムを開催いたしました!

ご参加いただいた、みなさまの温かいご感想、ぜひお読みください!

 

——————————————————————————–

・APRAの理念に大変共感しました。

 

・ 障がい者、私たちもいつどうなるかわからない現状。
人に優しい会社が増えることを願いつつ取り組んできたいです。

 

・改めて『当たり前』が幸せである、生きることが幸せであることを確認しました。

 

・ものさしの幅が広がりました。もう少しゆっくりと
お一人ずつのお話が聞けたらと思いました。

 

 ・障害者雇用について、良い事ばかりの話だったので、
デメリットや後悔、失敗談も聞きたかったです。

 

・ 障がいを持った方とかかわることが多いのですが、
わかりやすく簡単な仕事をお願いする、
優しく接するという特別扱いをしていた。
ともに活躍し、胸を張って生きていける社会ができるよう、
頑張っていこうと思います。

 

 ・れは幸せの形は無限にあって、具体的ではないという事に気づけた。
あいまいだからこそちょっとしたところに幸せがあり、
その手段の一つが仕事であることを強く感じました、
勇気をいただきました。ありがとうございます。