第27回 歴史に学ぶ朝会

 

「日本人なら知っておきたい3つのこと」

~神社とお寺、どう違う?日本人ならではの宗教観~

 

当たり前のようにある寺社仏閣。

しかし、その違いを正確に知る人も少なくなりました。

 

日本はどのような歴史を辿って、

これだけの寺社仏閣を迎え入れるに至ったのでしょうか。

また、その意味は何なのでしょうか。

 

第40代内閣総理大臣、東條英機氏の曾孫、

東條英利氏より、日本を楽しく、深く学んでいきましょう。

日本人ならではの宗教観をともに考えていきましょう!

 

みなさまのご来場を心より、お待ちしております!

 

 

以下、東條氏の朝会になります。

ぜひ、続けてのご参加をオススメします!

お気軽にご参加ください!

 

◆3月12日(火) ⇒終了いたしました

 ①「なぜ日本人はユニークなのか? ~神道精神と永き歴史」

◆4月 9日(火)

 ②「神社とお寺、どう違う? ~日本人の持つ宗教観」

◆5月14日(火)

 ③「日本人なら知っておきたい お伊勢さま ~第62回式年遷宮」

 

▼日時

 平成25年4月9日(火)7:00~8:30

(受付6:45~)

 

▼場所

 株式会社 物語コーポレーション 東京フォーラムオフィス

 (青山一丁目駅5番出口より徒歩3分)

 東京都港区南青山2-4-3 1階

 

▼講師

  東條 英利さま

  (株式会社カルチャージ代表取締役)

 

  第40代内閣総理大臣の東條英機は直系の曾祖父にあたる。

  教養力の再生が真のグローバリズムに求められるとして、

  日本文化・伝承の源泉となる神社・神道を学ぶ仕組み作りとして、

  全国神社情報専門ポータルサイト「神社人」を主宰。

 

 ▼参加費

  1,000円 (一般価格)

    500円 (学生特別価格)

 

▼受講者さまの声

 (3月)第26回歴史に学ぶ朝会

「日本人なら知っておきたい3つのこと」

~なぜ日本人はユニークなのか? 神道精神と永き歴史~

【身近なところに日本らしさ】

学校での掃除の話や靴をそろえる話など、
身近なところで日本らしさ、日本人らしさが
身についていることがとても嬉しかったです。
自らを律すること、答えは自分の中にあること、
神=万物=everything
など、心に残ったキーワードが沢山ありました。
貴重な体験をありがとうございました!

(岩崎公認会計事務所 岩崎 秀一さま)

  ⇒ そのほか、素敵なご感想はこちらから! 

 

▼ご案内書はこちらから

「日本人なら知っておきたい3つのこと」

 

 ★お申込みはこちらから★

[contact-form-7 404 "Not Found"]