おはようございます。

いつもお読みいただき、誠にありがとうございます。

入江 元太@入江感動経営研究所です。

 

 「メルマガ、楽しみにしてたのに、最近来ないけど、どうしたの!?」

 こんなありがたい言葉を、ちらほらいただきました。

 最近配信できておらず、大変失礼いたしました。

 

 実は、メルマガ配信システムで、ミスがミスを呼び、

配信システムのアカウントを失効してしまいました。

 

 心を入れ替え、真ごころ込めて、

これから毎月2回、配信させていただきますね。

 

 もしタイムリーに入江情報にふれたい方がいらっしゃいましたら!

入江、facebookを、1日1回メドで、更新しています。

 

まだ入江とお友達になってない方は、こちらから、

入江とお友達になってくださいね。

 

https://www.facebook.com/profile.php?id=100002100280526

 

今回のメルマガは、

研修中に書いた色紙について、綿引が書いてくれました。

 ぜひお読みください(^^♪

 

——————————–

 

■ NEWS!

 

▼10月 2日(金)@東京・青山

人を大切にする経営 APRA10月例会

『理念型新卒採用で企業は変わる!』

 

▼10月14日(水)@東京・青山

 歴史に学ぶ朝会

『日本を元気にする古事記のこころ』

 

⇒詳細・申し込みはこちらから!

http://irie-kando.com/lecture/

——————————–

 

いつもありがとうございます。綿引です。

 お待たせしてしまい、申し訳ございませんでした。

 久しぶりのメルマガ、少し緊張しますが、

 さっそく書いていきたいと思います。

 

 さて、綿引 さまは、

 寄せ書きを何回書いたことがありますか?

 そして、何回、もらったことがありますか?

 

 普通でしたら、

お別れの時に書いたり、もらったりしますね。

 

今までの感謝・思い出がギュッと詰まった、

 宝物ですよね。

 

 その宝物を、みんなで作りました。

 弊社研修プログラム「福祉人間力研修」の

 「自喜喜他の心」について学んだ時です。

 

 自喜喜他の心とは、

 「自らの喜びは、他を喜ばす中にあり」

という生き方を言います。

 

私もついつい、

人からしてもらうことばかり注目してしまい、

 

「○○してくれて嬉しい。」

「○○してくれなくて悲しい。」

 

と相手の行動ばかりを気にしてしまっています。

 特に、距離が近い人ならなおさらです。

 

 そうではなく、

 自らの喜びは、他を喜ばす中にある。

 

 綿引 さまも

 『自喜喜他』を、実感した出来事があるかと思います。

 

 その「相手を喜ばせる」楽しい練習ということで、

 研修受講生全員が、全員に、

 

・素敵なところを褒める言葉

・存在価値を認める言葉

 

を思いつくままに、色紙に書いていきました。

 

そして、私も、入江も混じらせていただき、

 研修受講生20名全員に書いてもらいました^^

 

 1周ぐるっと色紙が全員に渡り、

 全員が全員に一言を書いて、

 帰ってきた時には、

 素敵な言葉がぎっしり並んでいました。

 

 色紙の言葉は、

 値段に変えられない価値がありますよね。

 

 この色紙のワーク後、

 書いてもらった言葉を見て、

 涙している方もいました。

 

「普段の頑張り、

  成長を見守ってくれている人がいる」

「自分はこの職場に、必要とされているんだ!」

 

言葉で伝えられると、

うんと力が湧いてきますね。

 

 想いを伝え合う研修、

 絆がとても強くなったのを感じました。

 

 本日もお読みいただき、

 誠にありがとうございました!

 (綿引 志帆)

 ———————————-

 ■ 編集後記

 

色紙ワークはすごく盛り上がり、

 受講生の感想では、

 

「本当にみんな、ありがとう」

「部屋に飾ります」

 

という言葉が次々と出てきて、

 嬉しさがにじみ出ていました。

 

 私自身も、

 「研修で会うのがいつも嬉しいです。

 もっと会いたい」

 「かけてくれる言葉に助かっています。

 本当にいないといけない存在!」

 

という言葉をいただき、ぐっときました。

綿引 さまも、

 普段なかなか伝えられない言葉を

 何かカタチにして伝えてみませんか^^?

 

 本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 また次号も、よろしくお願いいたします!

 

(綿引 志帆)

———————————-

 ※本メルマガは、読者登録いただいた方や、

 入江元太と名刺交換された方へ、無料でお届けしています