140317 写真

物があふれ、情報があふれ、選択肢が広がるこの時代。

人口減も加わり、事業所も地域の方から選ばれる時代になってきています。

こんな時流の中、地域の方に愛され、永続する事業所とは、いったいどの ような事業所なのか。

 

その答えのひとつが、全スタッフの9割(18000人)ものアルバイトを 最幸の人財に育て上げる、

ディズニーの人財育成手法にあります!

 

なぜ、ディズニーでは、自ら考え行動するスタッフが育つのか?

なぜ、ゲストが感動するサービスが生まれるのか?

究極ともいえるディズニーの教育システムから、その答えを導き出します!

 


★前回参加者の声★

理念の大切さを改めて考えさせられました。行動基準を明確にしていくことがこれからの課題であるということがよくわかりました。“明確な哲学のもと、一人ひとりが判断して動ける保育園”にしたいと、メンタリングマネジメントに挑戦したいと思いました。アットホームで明るく元気なセミナーの雰囲気がとても良かったです。

(保育園 園長 T・Aさま)

 

■内容 
・自立したスタッフが育つ、ディズニーの人財育成
 講師:入江 元太
 (株式会社入江感動経営研究所 代表取締役 )

・リーダーの資質
部下をやる気にさせる、リーダーのあり方~
 ゲストスピーカー:田鎖 美穂さま
 (社会福祉法人花の子福祉会 花の子保育園 副園長)

★終了後、講師やゲストを交え、懇親会を予定しております。  
 どうぞ奮ってご参加ください!!

 

■日時 
2014年4月18日(水)
13:30~17:30(13:00受付開始)

■場所

 東京都港区芝1-7-17
 住友不動産芝ビル3号館 9階
  (JR浜松町駅 または都営浅草線・大江戸線 大門駅から 徒歩8分)

 

■受講料 
5,000円(事前にお振り込みいただきます)


■講師 
入江 元太(株式会社入江感動経営研究所 代表取締役・中小企業診断士)

職員のモチベーションを200%UPし、離職率を5%以下に導くことに命を燃やす、  
経営コンサルタント・研修講師。2013年度は約300回の登壇を経験。
‘現代日本で自らが果たす役割を、歴史に学ぶ’をコンセプトにした、『歴史に学ぶ朝会』の主宰、また、社会福祉事業を展開する経営者の方々と、他社事例に学び、会員同士で相互支援する
『愛と感動の福祉経営研究会』の事務局長を務める。
社志は、「この国を、自分が生まれたときよりも素晴らしいものとし、次代に紡ぐ」。

 

☆お申込みはこちらから☆

講座名

お名前 *

貴社名・施設名 *

役職

メールアドレス *

電話番号

FAX

住所

講師や主催者に一言メッセージがありましたらお願いします。

*は必須です。