おはようございます。

いつもお読みいただき、誠にありがとうございます。

入江 元太@入江感動経営研究所です。


梅が咲き、少しずつ日が長くなり、

春の気配をちらほら感じはじめるこの季節、

お元気でお過ごしでしょうか。


さて、今日は、弊社の研究家、綿引が、

「胎内記憶」について考察しています。


「人は、人の役に立つために生まれてきた」

入江も大好きな言葉です。

ぜひ、お読みください!!!


————————————————————
————————————————————

おはようございます!

綿引 志帆@入江感動経営研究所です。

先日は3月3日、桃の節句でしたね。

女の子がいらっしゃるご家庭では、

雛人形を出された方もいらっしゃると思います。

私は女3人姉妹で、今実家には一番下の妹しかいないのですが、

24年間ずっと7段の雛人形が飾られています。

実家で飾られている雛人形を見ると、とてもほっこりします(^^)

小さい時、雛人形を飾るということは、一大イベントでした!


雛人形など、季節の行事は、ご家庭によってさまざまだと思いますが、

先日、興味深い映画を見てきました。

それは、「かみさまとのやくそく~胎内記憶を語る子どもたち~」

という題名の映画です。

公式HP:http://norio-ogikubo.info/


胎内記憶とは、生まれるまでの記憶のことですが、

私は、幼稚園の頃も全く覚えていません(笑)

しかし、産婦人科医であり、胎内記憶の研究の第一人者である

池川明先生が行った調査によると、

子ども(0歳~6歳)の3人に1人の割合で、

胎内記憶を持っているそうです。


この胎内記憶については賛否両論ありますが、

偶然、私の友人にも胎内記憶を覚えている方がいます。

その方は、27歳の女性なのですが、

初めて胎内記憶の話を聞いたときは、本当に衝撃的でした。

お母さんを選んだ瞬間から、2,3歳の時の情景や心情なども、

ありありと話してくれました。

それは、衝撃的ではあるものの、

心のどこかで、「本当の話」のような気がしました。


そこから、私は、書籍や、映画などを通して「胎内記憶」を学ぶうちに、

赤ちゃんは、『一人の人格者』だと思うようになりました。


赤ちゃんの時も、感情、心情、意思がきちんとあること、

お腹のなかにいる時から、

お母さんがどのような感情で、

どのようなことを話しているかを理解していること・・・


また、今回の映画で一番驚いたことは、

赤ちゃんは、この世に目的があって生まれるそうです。

それは、

「人の役に立つこと」

です。

インタビューの中では、どの子どもも、口を揃えて答えていました。


私は子どもの頃から、自我が強く、

「自分がやりたいことは、自分で決める!!!」

と親を振り回していた記憶があります。

そして、自分は褒められたい!と思いましたし、

一方で、迷惑をかけたい!とも思っていました。


社会人になった今でも、

そんなに強く「人の役に立ちたい!」と思っているかな、

と反省しました。

おそらく、赤ちゃんの純粋な「人の役に立ちたい!」という思いには

負けてしまうのではないか・・・


実際にお母さんになって、子育ての苦労を知ると、

どんな風に接するか分かりませんが、

お母さんになる前に、

赤ちゃんのこと、子育てのこと、

たくさん勉強したいと思いました!


本日もお読みいただき、ありがとうございました!

(綿引 志帆)

————————————————————
■ 編集後記
————————————————————

おはようございます!

古川 裕美@入江感動経営研究所です。

『赤ちゃんは、一人の人格者』

を、最近ものすごく感じた出来事がありました。


それは、電車の中での出来事です。

子『ばぁー、うばばぁー』

ママ『ふぅーん』

子『うばばはぁ、あぁ』

ママ『あーそう。あーそう。』

子『うばぁーばばばばぁ』

ママ『あぁそう。よかったねぇ』


このとき、赤ちゃんはお母さんと本当に会話をしていたのだと思います。

言葉というあとから身につけた知識でなく、元々持つなにかを

お母さんに伝えていたのだと思います。  

すてきなすてきな光景でした。

 
さて、入江感動経営研究所は、来週、イベントが盛りだくさんです!

『いつもはメルマガを見ているだけだけど、綿引と古川ってどんな人なのか、ちょっと見てみたいわ~』

と思った方、

ぜひ、ぜひ、ぜひ、お越しください!

おしゃれしていきます(^^)v

■3月11日開催!
 食の偉大な力!世界無形文化遺産に登録された、和食の魅力

 http://irie-kando.com/news/140311/

■3月12日開催
 ディズニーに学ぶ【新人研修のつくりかた】セミナー
 →研修担当者必見!
  日本一の歴史を誇る知的障害児者福祉施設・
  滝乃川学園さまとのコラボレーションセミナーです!

 http://irie-kando.com/news/140312/



本日もお読みいただき、ありがとうございました!

(古川 裕美)