あけましておめでとうございます!

お正月三が日、いかがお過ごしになりましたか?

 今日から「お志事初め」という方も多いかと思います。

 

「私たちは、過去の延長線上の未来を歩んでいるのではない。

 を懸命に生きることで、新たな未来を創っている。」

 

という気分で、初志事に向かいたいですね(*^-^*)

 

 

さて、おみくじ、引きましたか?

 

入江は実家の氏神様で引いたのですが、おかげさまで、

「大吉」を引き当てました。

 

今年初めの運試し、大吉であることが相当に嬉しいのですが、

おみくじに書いてある「神の教」が素晴らしすぎる内容でしたので、

紹介させてください。

 

 

【第四十三番 御神籤 大吉 神の教】

————————————————————

神の心に叶って居るか、物も心もつかいよう

 

授けられる其の金、其の身体、其の心、決して無駄に使ってはならぬ。

しかし一銭の金でも役立つ使いかたはむづかしい。

其の手、其の足、其の言葉、世の為、人の為、役立つ様に使って居るか。

神の御心に添い、清々しい日々が過ごせるように心がけることが大切である。

————————————————————

 

 

こちらを拝読し、降りてきた言葉が「掃除道」。

 

 

年末に大掃除をして以来、おかさまで、清々しい日々を送れています。

 

丁寧な言葉、丁寧な行動を心がけるのであれば、

私たちの原点である、家庭を綺麗に使った方が、心穏やかになり、

言葉も行動も丁寧になります。

 

(逆説的に言うと、家庭が汚なければ、言葉も行動も荒んでしまう、

 ということです。鍵山秀三郎先生がよくおっしゃっていることですね)

 

 

そこで、新年の誓いとして、絵馬に「掃除道」としたため、

家に飾りました。

 

 

今年一年、丁寧に生きることを誓います!

 

 

————————————————————

■ この命、丁寧に使うための会のご案内です!

————————————————————

1月16日:歴史に学ぶ朝会『吉田松陰・21世紀を生きる者への伝言』

 志士の魂にスイッチを入れる教育の秘訣とは!

 

1月26日:愛と感動の福祉経営研究会『新年・相互支援会』

 福島正伸先生講演会の後に開催します!

 

2月6日:『日本人の誇り』東條英利氏講演会

 東條英機氏の曾孫が語る緊急提言!

 

————————————————————

■ 編集後記

————————————————————

 

丁寧に生きようと、パソコンを新調し、丁寧に扱っているのですが、

パソコンのお引っ越しがなかなか大変。

 

正月2日に誕生日を迎え、facebookでたくさんのメッセージをいただき、

ありがたさに涙しているのですが、

そのお返事が遅れているのは、このせいです。

 

(ああ言い訳がましい。もっと丁寧に生きねば。。)

 

 お返事、今しばらくお待ちくださいね!

 

 

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!