11月13日(火)
『会議が変われば組織が変わる。組織が変われば日本が変わる!』
歴史に学ぶ朝会(第22回)

★コンセプト★  温故知新 ~混迷の現代日本で自分が果たす役割を、歴史に学ぶ~   歴史に学ぶ朝会(第22回) 「会議で決まったのに、なぜスタッフは動かないのか!? 『会議が変われば組織が変わる!組織が変われば日本が変わる!!』                  ~百年続く経営のために~」   営業会議、幹部会、朝礼、ミーテイング、経営会議。 伝わる会議、行動につながる会議になっていますか?   ★こんなあなたなら参加必須です! ・会議で決まった通りに行動してさえくれたら! ・一応会議はやるが、いつも同じで達成感が無い! ・会議で怒ってばかりで自分が嫌になる! ・そもそも会議が必要?無くても良いのではないか? ・会議では何をどのように決めるべき、検証したい! ・成果と効果の上がる会議とはどういうものか知りたい!   会議が、多い、長い、形骸化。 できない理由のオンパレード! 仕組化と意識改革で治ります。   会議コンサルタント、稲垣  耕治さまの出番です!   ○会議を変えて期待できる効果は? ・会議で決まった事を行動にしてくれるので  結果が楽しみ ・会議が良くなったら雰囲気も良くなった ・社長(役職者)のイライラが減った ・社員が仕事を楽しめるようになった ・その他 得たい効果を得る為の会議が解る ・当然ながら、業績に反映してくる   【参加者特典】 「良い会議、悪い会議の比較表」   みなさま、お誘いあわせの上、ぜひお越しくださいませ!   ■ 日時 平成24年11月13日(火) 7:00~8:30 (受付6:50~、途中退出されても大丈夫です)   ■ 場所 株式会社シップ 会議室 東京都文京区本郷1-33-4 ヘミニスⅠビル 8F  後楽園駅、春日駅、水道橋駅よりそれぞれ徒歩約5分   ■ 講話内容 「会議が変われば組織が変わる!組織が変われば日本が変わる!!」   ■ 講師  稲垣  耕治さま(マスタープラン代表  会議コンサルタント)  【講師仕事内容】 会議コンサルティング ・中小企業における結果を追求する会議改善サポート ・上記に付随する社員研修(人財育成)  ただ会議を改善するのではなく、情報のルート (バイパス)として健全に機能する組織を構築し、 自立型経営のパフォーマンスを上げるものである。  それに伴い必要とされる従業員の意識・スキルの 向上を研修で行い、仕組みと人財の相乗効果を出す。   ■ 参加費用 1,000円(一般)          500円(学生)   *参加費のお値段を下げました!    お飲み物はこちらでご用意いたします!   *お弁当はご用意できませんが、    飲食物は持ち込み可能でございます。    講義後、どうぞ朝食を召し上がりながら、ご歓談ください。   ■ お持物 ・筆記用具      ・名刺(初回参加の方は25枚ほど)      ・みなさんにご紹介したい資料(あれば25枚ほど)   ■受講者さまの声 10月16日 歴史に学ぶ朝会(第21回) 「古文書に見る江戸時代の農村と、現代農業再生への道標」   日本の農業の問題をこれほどまでわかりやすく学べたのは初めてです。 古文書の中に江戸時代の農民のダイナミックな活動がありありと描かれていたのですね。 やはり歴史を学ぶと、今、未来が見えてくるという好例だと思います。 日本の食料自給率の低さを考えると、未来の子供たちのために日本の農業は変わらなければならないと思います。 H.Tさん(一部抜粋)     続きはこちらから   ■ご案内書(PDF) 歴史に学ぶ朝会#22」ご案内    ★参加申し込み・お問い合わせ  
10月 16th, 2012|歴史に学ぶ朝会|0 Comments

2012年10月16日(火)歴史に学ぶ朝会(第21回)
古文書に見る江戸農村の実態

★コンセプト★  温故知新 ~混迷の現代日本で自分が果たす役割を、歴史に学ぶ~   歴史に学ぶ朝会(第21回) 「古文書に見る江戸時代の農村と現代農業再生への道標」   江戸時代の農村と聞いてどのようなイメージがありますか?   例えば、江戸四大飢饉。 ・寛永の大飢饉 ・享保の大飢饉 ・天明の大飢饉 ・天保の大飢饉 そのほかにも○○飢饉というものは多く 姥捨て山ということで年老いた親を山に捨てに行ったり、 娼館などへ小さい子どもを売り、 稗(ひえ)や粟(あわ)などの雑穀で食いしのぐ、 悲しく貧しい、江戸の農村だった。 そのようなイメージはありませんか?   しかし、古文書をひも解いていく中で、 それらは間違いだった!?   古文書を研究していくなかで、明らかになっていく真実。   TPP論争もあるなかで、現代日本の食糧自給率は39%! (カロリーベース 農林水産省H24年8月)   江戸時代の農村から、現代に生きる為の智慧を受け継ぎます!   今回の講師は、 前回の歴史に学ぶ朝会講師の中島さまのご友人であり、 日野システック株式会社 代表取締役 会長である 日野 正紀さまにご講演いただきます!   みなさま、お誘いあわせの上、ぜひお越しくださいませ!   ■ 日時 平成24年10月16日(火) 7:00~8:30 (受付6:50~、途中退出されても大丈夫です)   ■ 場所 株式会社シップ 会議室 東京都文京区本郷1-33-4 ヘミニスⅠビル 8F  後楽園駅、春日駅、水道橋駅よりそれぞれ徒歩約5分   ■ 講話内容 「古文書に見る江戸次代の農村と現代農業再生への道標」   ■ 講師  日野 正紀さま(日野システック株式会社 代表取締役 会長)   ■ 参加費用 1,000円(一般)          500円(学生)   *参加費のお値段を下げました!    お飲み物はこちらでご用意いたします!   *お弁当はご用意できませんが、    飲食物は持ち込み可能でございます。    講義後、どうぞ朝食を召し上がりながら、ご歓談ください。   ■ お持物 ・筆記用具      ・名刺(初回参加の方は25枚ほど)      ・みなさんにご紹介したい資料(あれば25枚ほど)   ■受講者さまの声 第20回歴史に学ぶ朝会 『 戦前~戦後77年を生きぬいた男の生き様 「ガン細胞が消滅したABCの実践報告  ~ガン・その常識のウソ~』 ●ガンになりやすい人の特徴はすぐ人のせいにしてしまう人、 であるならばガンになりにくい人の特徴は 自分の責任だと感じることが出来る人であり、 成功する経営者の特徴も、自分の責任だと感じることが出来る。 これって共通しているなと感じました!! きっと、これだけではなく、他にも多くのことが 共通しているのではないかなと感じました。 これに気づくことが出来た今日の朝会は劇的でした。 今の会社に勤めて、同じ仕事観を共有して実践すれば   自然とガンにもならないんじゃないかなとも思いました。  S.Tさん(一部抜粋) 続きはこちらから   ■ご案内書(PDF) 「歴史に学ぶ朝会#21」ご案内   ★参加申し込み・お問い合わせ  
9月 11th, 2012|朝会 過去開催 , 歴史に学ぶ朝会|0 Comments

2012年9月11日(火)第20回歴史に学ぶ朝会
『戦前~戦後77年を生きぬいた男の生き様
~ガン細胞が消滅したABCの実践報告~ ガン・その常識のウソ』

★コンセプト★   温故知新 ~混迷の現代日本で自らが果たす役割を、歴史に学ぶ~   第20回歴史に学ぶ朝会 『 戦前・戦後77年を生きぬいた男の生き様 ~ガン細胞が消滅したABCの実践報告~ ガン・その常識のウソ』   ガンと聴くと、どのようなイメージを持たれますか?? 死と連結される、 とても恐ろしい病気とお思いですか?? 「ガンは死病である」   …これ、本当ですか??? 今回は、ガンにまつわる「常識」をひっくり返します!   ABCというのは、 A…当たり前をB…馬鹿にしないで、C…ちゃんとやる という意味です。   講師の中島さまは進行10段階目の「最悪のガン」を告げられてから、 わずか3か月余りでガン細胞が消滅されました! その驚くべきABC実践法とは? 生涯でガンで死亡する確率は 男性…24%(4人に1人)女性…16%(6人に1人) 一人ひとりが健康であり、 病気に対しての知識を持つことで 日本全体が元気になると信じています!   若い世代には記憶が遠くなっている、 「太平洋戦争」 その戦前から戦後までを、力強く生きてこられ、 今年喜寿を迎えられた シービーエスアイ株式会社 会長の 中島 清治さまより、ご講義していただきます!   みなさま、お誘いあわせの上、ぜひお越しくださいませ!   ■ 日時  平成24年9月11日(火)        7:00~8:30 (受付6:50~、途中退出されても大丈夫です)   ■ 場所  株式会社シップ 会議室        東京都文京区本郷1-33-4 ヘミニスⅠビル 8F        (地図はコチラをクリック!)        後楽園駅、春日駅、水道橋駅よりそれぞれ徒歩約5分   ■ 講話内容 (共通テーマ:歴史’を’学ぶだけでなく、歴史’に’学ぶ)    『 戦前・戦後77年を生きぬいた男の生き様     ~ガン細胞が消滅したABCの実践報告~ ガン・その常識のウソ」』   ■ 講師  中島 清治さま(シービーエスアイ株式会社 会長)   ■ 参加費用  1,000円(一般)         500円(学生)    ※参加費を下げました!    お飲み物はこちらでご用意いたします!    ※お弁当はご用意できませんが、     飲食物は持ち込み可能でございます。     講義後、どうぞ朝食を召し上がりながら、ご歓談ください。   ■ お持物   ・筆記用具        ・名刺(初回参加の方は25枚ほど)        ・みなさんにご紹介したい資料(あれば25枚ほど)   ■ お客様の声  第19回 「人類誕生の秘密に迫る!」  「常識を覆すということは、とても大変なことだと思っていました。 しかし、仮設から成り立っているということから考えると、 仮説を覆すことは難しくないと思うので、 以外と常識はひょんなことからひっくりかえってしまうのかな、と感じました。 今日も興味深いお話がたくさん聞けて良かったです。」Tさん(一部抜粋)   ■ご案内書 「第20回 歴史に学ぶ朝会 」ご案内   ■参加申し込み 下記フォームにご記入のうえ、「送信」ボタンをクリックくださいませ。  
8月 7th, 2012|歴史に学ぶ朝会|0 Comments

2012年8月7日(火)第19回歴史に学ぶ朝会
『人類誕生の秘密に迫る ~ダーヴィンとウォーレス~』

第19回~歴史に学ぶ朝会~ 本朝会のコンセプト ①朝起き   ~朝を制する者は一日を制す!~ ②歴史に学ぶ ~温故知新(ふるきをたずねあたらしきをしる)の実践!~ ③人脈づくり ~参加者同士のビジネスマッチング!~   第19回目は、榎本 雅章さまより、 『人類誕生の秘密に迫る ~ダーヴィンとウォーレス~』 というお題にて、熱くご講義いただきます!   ▼ 日時 平成24年8月7日(火) 7:00~8:30 (受付6:50~、途中退出されても大丈夫です)   ▼ 場所 株式会社シップ 会議室 東京都文京区本郷1-33-4 ヘミニスⅠビル 8F (地図はコチラをクリック!) 後楽園駅、春日駅、水道橋駅よりそれぞれ徒歩約5分   ■ 講師  榎本 雅章さま(アルファ総合研究所株式会社 代表取締役)   ■ 講話内容 (共通テーマ:歴史’を’学ぶだけでなく、歴史’に’学ぶ)  『人類誕生の秘密に迫る ~ダーヴィンとウォーレス~』   ■ 参加費用(この値段で、お弁当代とお飲み物代を含んでいます!) 1,500円(一般お申込みの方) 1,000円(APRA会員様) 500円(学生)   ■ お持物 ・筆記用具 ・名刺(初回参加の方は20枚ほど) ・みなさんにご紹介したい資料(あれば20枚ほど)   ■ お客様の声 前回開催時の受講者さまより、熱い感想をいただきました ■ ご案内書(A4_1枚) 歴史に学ぶ朝会第19回ご案内   ▼参加申し込み 下記フォームにご記入のうえ、「送信」ボタンをクリックくださいませ  
7月 30th, 2012|歴史に学ぶ朝会|1 Comment