公開講座

11月11日開催!「日本を元気にする古事記のこころ③」

■ 第47回 歴史に学ぶ朝会   「魂がふるえました。涙が止まりませんでした」(梅 香緒里さま) なぜ、日本は世界で一番古い国として有り続けられているのでしょうか。なぜ、江戸は世界一の都市となり得たのでしょうか。古事記とは、なんでしょうか。皇室とは、どのような存在なのでしょうか。数十年前、日本人はみんな知っていました。だれもが、分かっていました。しかし、そのつながりが切れてしまったために、何もかも、分からなくなってしまいました。だからこそ、今、とりもどしましょう。 大切な人とのつながり。ご先祖さまとのつながり。大自然とのつながり。日本の国土とのつながり。皇室とのつながり。古事記の世界を追求しつづけた、小野先生の言葉は、魂に響きます。ぜひ、ともに、思い出す世界を味わいませんか?   『私たちの本性は神性なものです。   神代は、すでに私たちの心の中に与えられているのです』                      (小野 善一郎様)     ▼日 時:26年11月11日(火)7:00~8:30       *朝会後、有志で朝食会をいたします!        8:30~10:00ほど 途中退席可となっております。        ぜひ、ご参加くださいませ! ▼講 師:小野 善一郎様(湯島天満宮権禰宜 博士) ▼教科書:「日本を元気にする 古事記のこころ」        ⇒アマゾン購入リンク先        *当日販売もしております。 ▼会 場:物語コーポレーション東京フォーラムオフィス      (東京都港区南青山2-4-3 青山一丁目駅5番出口より徒歩3分) ▼参加費:1000円 ▼お申込:下記フォームをご記入し、お申し込みください。
10月 5th, 2014|ニュース, 歴史に学ぶ朝会|0 Comments

8月5日開催!『使命に生きる ~知的障害者福祉の創始者 石井亮一・筆子夫妻に学ぶ~』

いばら路を知りてささげし身にしあれば いかで撓(たわ)まん 撓むべきかは   ■ 第44回歴史に学ぶ朝会 使命に生きる ~日本初 知的障害者福祉の創始者   石井亮一・筆子夫妻に学ぶ~   日本の知的障碍者福祉の創始者の石井亮一、石井筆子。 筆子は夫と二人の子供に先立たれ、残された長女は知的障碍を持っていた。 相次ぐ苦難に襲われるなか、知的障碍者教育の先駆者石井亮一と出会う。 富国強兵の風潮、障碍者への偏見の眼差しのなか、 前人未踏の知的障碍児教育に乗り出し、 知的障碍者の保護・教育・自立に献身していった。   しかし、多額の負債、伝染病、学園の火災、園児6名の死、 日中戦争の勃発、学園長 亮一の死。だれもが学園継続は困難だと思われたなか、 筆子は76歳の老いた身体を奮い立たせ、学園長に就任。 時代に屈することなく、自分の理想を貫いた82歳の生涯。 その使命に生きた、生き様を学ぶ。   ▼日 時:26年8月5日(火)7:00~8:30 ▼講 師:入江 元太(株式会社入江感動経営研究所 代表取締役) ▼会 場:物語コーポレーション東京フォーラムオフィス    (東京都港区南青山2-4-3 青山一丁目駅5番出口より徒歩3分) ▼参加費:1000円 ▼お申込:下記フォームをご記入し、お申し込みください。   ▼運 営:関東APRA・㈱入江感動経営研究所(TEL:048-423-9597 MAIL:kando@irie-kando.com)  
7月 14th, 2014|ニュース, 歴史に学ぶ朝会|0 Comments

7月23日開催!笑顔あふれる組織をつくる!ディズニーセミナー

ディズニー研究家かつ、福祉経営コンサルタントの、入江 元太と申します。 この度のご縁に、心より感謝いたします。   さて、あなたは、ディズニーは、お好きですか? わが社を、ディズニーのような、笑顔あふれる組織にしたいと思いませんか?   なかなかできないよ~という声が聴こえてきそうですが(^^;) ディズニーだって人間が運営しています。 私たちも、同じ人間。やってやれないことはありません。   ディズニーの感動経営の秘訣は、 「使命」「行動基準」「教育」の3点にあります。 これを深く理解し、あなたの組織でも取り入れれば、 ディズニーのような笑顔あふれる組織になる! 100社以上の感動組織づくりに携わってきたコンサルタントだからこそ、 胸を張って言い切れます。   毎回満席御礼!の「ディズニーセミナー」 今年最後の開催になります。 どうぞお楽しみに!!!     ▼学びどころ! ①ディズニーの感動経営 ~使命、行動基準、教育~ ②ディズニーの教育 ~自立型人財育成法~ ③あなたの組織も笑顔あふれる組織に ~自立型課題解決法~     ■受講者様の声 ディズニーのキャストは「ハピネス」「安全」をゲストに届けるという使命を 全員がもって働いていることを知り、本当にすばらしい施設だと感じました。 2万人もいるキャストに対し、私たちは40名強の職員。 ディズニーのように、みんなが同じ想いで働くことができない訳がない。 できるはずなのにできてないのはどうしてかということを考え、 働く職員が、常勤非常勤関係なく、全員同じ思いをもって、 子供たちにとって最幸な園をつくります。 (保育園 主任 C.Iさま)   ■日 時  7月23日(水)13:30~17:00(受付12:30~) ■会 場  豊島区立勤労福祉会館 (東京都豊島区西池袋2-37-4 JR池袋駅西口から徒歩8分) ■受講料  5,000円 ■講師 入江 元太(株式会社入江感動経営研究所 代表取締役・中小企業診断士)  職員のモチベーションを200%UPし、離職率を5%以下に導くことに命を燃やす、  研修講師・経営コンサルタント 。講義実績:累積100社、600講演、10,000名以上   ■お申込み・お問い合わせ

7月15日開催!真ごころ美筆教室 ~般若心経・写経編!~

第42回 歴史に学ぶ朝会綾部彩芳師範の真ごころ美筆教室 ~般若心経・写経編! 今回のテーマは、『般若心経・写経編』です!毎回、筆の新しい世界が広がる、綾部師範の美筆教室。今回も、講師の綾部師範からメッセージをいただきました!以下、ぜひお読みください!『皆さんは、写経をしたことはありますか⁈写経こそ、真ごころ教室が大切にしていること自分自身と向き合うことです。私の原点は、ここにあります。今回は、前回の様に、技術を学んだりということではありません。私が何かを言うことでもなく、皆さんがどうするか、どんな気持ちになりたいか、自分自身とじっくり向き合う時間です。是非、素直な心で心に問いかけてみて下さい(^_^)なりたい自分がきっと見つかります。☆こんな方にぴったり☆・今自分が何がしたいか決まらない方^^・心や頭をスッキリさせたい方^^・たまには落ち着いた時間を味わいたい方^^などなど。誰にでもピッタリくる何かが、写経にはあります!!是非体感してみて下さい!!!!!!』今回で、美筆教室は最終回!筆の新たな表現をぜひ、体感してください(^O^)お越しの際は、ぜひ「筆ペン」をお持ちくださいね!ご参加をおまちしています!■日程  7月15日(火) 朝7:00~8:30 *終了後、近くのカフェで朝食会も行います。ご検討くださいね!■講師  綾部 彩芳師範■場所  物語コーポレーション  東京フォーラムオフィス     (東京都港区南青山2-4-3)■会場URL  http://www.monogatari.co.jp/company/office_tokyo.html■参加費  1000円(一般)/500円(学生)■申し込み  参加ボタンにポチっとお願いします!      後ほど、事務局より、ご連絡いたします。
6月 10th, 2014|ニュース, 歴史に学ぶ朝会|0 Comments

6月12日開催!感動・共感を呼ぶ!プロモーションムービー作成講座

【感動・共感を呼ぶ!プロモーションムービー作成講座】  第2講 感動ムービー制作!編ESなくしてCSなし。「スタッフが、働くこと、自分の会社のこと、大好き!」になると、その楽しさがお客さまにも伝わって、「お客さまが応援団になる!」という事例を、いままで数多く見てきました。そんな、わが社のことをみんなが大好きになる!きっかけ作りとして、わが社の過去の出来事をモチーフにした感動ムービーを、制作しませんか!?そうは言っても、私、ムービーなんてつくったことないし、難しそう~というあなた!コツさえつかめば、ムービーは、誰でも作成できます!!!今回の講座では、①感動ストーリーの作り方②ムービーの作り方を講義したうえで、③感動ムービーを実際に制作する!を行います。感動ムービーを制作し、みんなで共有することで、スタッフが仲間になり、お客さまが応援団になる!ぜひ、お越しください!!!■感動・共感を呼ぶ!プロモーションムービー作成講座 http://irie-kando.com/news/kankon/▼内容①感動・共感を呼ぶムービーには、ストーリーがある! 「感動ストーリーの作り方」②ムービーって、どうやって作ればいいの? 「ムービーの作り方」 →もっとも汎用的なムービー制作ソフト  「ムービーメーカー」を使って、  ムービーの作り方をご説明します! →ムービー作成法なんてもう知ってるよ!  という方は、②の説明中に、③を開始してください。③感動ムービーを実際に制作する! →時間が許す限り、制作ください。  私たちが全力でサポートします!!!▼ムービー作成の意義・わが社のスタッフのがんばりを、ムービーで表現できる。・ムービーだから、いつでもどこでも上映可能。・外部への説明や、内部でスタッフの意識共有のために、活用できる。・見た人が、わが社のことを大好きになる。▼準備しお持ちください・伝えたい、わが社で過去にあった印象的な出来事 →出来事は、どんなものでも、いくつでも大丈夫です。  紙にメモ書き程度でも大丈夫です。  その中から厳選して感動ストーリーを制作します。  その出来事に関連して、写真があれば、なおありがたいです。  (必須ではありませんが、あれば制作が先に進みます)・ノートパソコンまたはタブレットPC →その場で作成しますので、  ムービーメーカーやアイムービーがインストールされているPCを、  ぜひ、お持ちください。▼日時・会場 6月12日(木)13:00~17:00        (12:30より受付を開始します) 滝乃川学園 石井亮一・筆子記念館 2階講堂 東京都国立市谷保6312 http://takinogawagakuen.jp/guide/▼今後のスケジュール第3講 感動物語コンテスト関東大会出展!    7月18日(金)18:00~21:00    於:物語コーポレーション・東京フォーラムオフィス    (東京都港区南青山2-4-3)※関東大会優勝者には、第4講 感動物語コンテスト全国グランプリ大会出場!(1000名会場での発表)という晴れの場も準備しています!※感動物語コンテストとは http://www.kancon.org/▼参加費おひとり様1,000円▼当日お持ちください・伝えたい、わが社で過去にあった出来事・作業用のパソコン (ムービー制作ソフト(ムービーメーカーやアイムービーなど)がインストールされていること) ▼参加方法下記申し込みフォームからお申し込みください。後ほど、事務局からご連絡をいたします!

6月10日開催 歴史に学ぶ朝会 真ごころ美筆教室

第41回 歴史に学ぶ朝会 真ごころ美筆教室 ② 技法編 大好評!綾部彩芳@ゆっぴぃ師範の真ごころ美筆教室! 第2回のテーマは、『技法』です。以下、ゆっぴぃ師範からメッセージです!『私は、その日のその方の気持ちが、 文字に表れると思っています。  ですので、その方が何をどんな風に イメージするかによって、 字は手相のように日々変化するのではないかと思っています。  ですが、それだけでは難しいということで・・・ これさえ意識すれば自分らしい字が書ける‼︎  という、長年古典書道を書き続けてきた 私が思うポイントを実践して、 また、皆さんで同じ字を書き、 共有することで だんだんと自分らしい字を書く事ができるのです!^ ^ どんな人にも個性があるように、  あなたの字にも、個性があります。 是非上手ではなく、 オリジナルの字を見つけに、 そして新たな自分を見つけにいらしてください‼︎‼︎』 お越しの際は、ぜひ「筆ペン」をお持ちくださいね!ご参加をおまちしています!   ■日程  第1回目  5月13日(火) 朝7:00~8:30        第2回目  6月10日(火) 朝7:00~8:30        第3回目  7月15日(火) 朝7:00~8:30  *終了後、近くのカフェで朝食会も行います。ご検討くださいね!   ■講師   綾部 彩芳師範   ■場所   物語コーポレーション 東京フォーラムオフィス(東京都港区南青山2-4-3)   ■参加費 1000円(一般)/500円(学生)   ■申し込み 下記入力し、送信してください!  
5月 10th, 2014|ニュース, 歴史に学ぶ朝会|0 Comments

先着8名さま限定!【ディズニ合宿研修】あなたの組織が、ディズニーのような感動的な組織になる!

あなたの会社のスタッフは、仕事を楽しんでますか?職場に誇りを感じていますか?これを、この国でやっている、有名な組織があります。そう。ディズニーです。ディズニーキャストは、いつも笑顔で、楽しそうに仕事をしています。職場に誇りを感じて仕事をしています。だから、抜群の業績を叩き出しています。(デフレ下のこの10年で、売上も利益も約2倍に! 苦戦する国内テーマパーク業界で、独り勝ち状態!)ディズニーだから、できるんでしょ?そのような声を、よく聞きます。が、同じ人間。やってやれないことって、あるのでしょうか。あなたの仕事に、楽しさはないのでしょうか?あなたの職場に、誇りを感じるところはないのでしょうか?このことを、ディズニー研究家である、感動研修講師・入江が、合宿で、大胆に、解説します。合宿だから、学びが骨の髄まで染み渡ります。あなたの組織が、ディズニーのような感動的な組織になる!ぜひ、楽しみに、ご参加ください!!!▼このような方にオススメ!・仕事を作業ととらえ、モチベーションが低くなっているスタッフを、 仕事を志事ととらえる、モチベーションの高いスタッフへと育成し、 業績までをも向上させたい経営者の方・とにかくディズニーが大好きで、 ディズニーのような感動的な組織をつくりたい方 ▼10大受講効果! ①実際にディズニーに入園し、ディズニー流・感動サービスを実体験する②ディズニーキャストの「礼儀正しくフレンドリー」な接遇を実体験する③実体験の学びから、わが社を変える原動力を得る④ディズニーの理念経営の神髄を知り、わが社の経営が変わる⑤ディズニーの自立型人財育成手法を学び、わが社の人財が変わる⑥ディズニー流・感動組織の創り方を学び、わが社のサービスレベルが高まる⑦仕事を志事ととらえる、モチベーションの高いスタッフが育つ⑧スタッフのやる気を高められる人になる⑨仕事を愛するスタッフを育成できる人になる⑩同じ悩みをもつ同志と切磋琢磨し、学びを深める   ▼プログラム ①座学講義:ディズニー流感動組織の創り方! 人が変われば、組織が変わるチームワークDisney Data File9割以上がバイトでも最幸な人財が育つしくみ理念行動規準 1. Safety(安全) 2. Courtesy(礼儀正しさ) 3. Show(ショー) 4. Efficiency(効率)ディズニーの震災対応ディズニーキャストの心構えディズニーの教育 1.朝礼 2.OJT 3.表彰制度  I have アイデア  スピリット・オブ・TDR  ファイブスター・プログラム  サンクスデー世界一の人財育成   ②ディズニーパーク入園:ディズニー流感動サービスを実体験する! ・ディズニーキャストの「礼儀正しくフレンドリー」な接客に感動!・ディズニーの行動規準「SCSE」の凄味・「仕事を愛するスタッフ」「職場を愛するスタッフ」とは・アトラクションを多く周るにはコツがある!  ディズニーパークを骨の髄までしゃぶりつくす   ③学びの疲れを癒す! 温泉宿でご宿泊 都内にも温泉宿があるんですね!今日の疲れを癒し、明日の学びに備えるため、温泉宿ゆっくりご宿泊ください   ④ディズニーパークで体験したことを表現する! プレゼンテーション制作 ・プレゼンテーション制作の秘訣・学びが深まるアウトプット・プレゼンテーション発表の秘訣   ⑤学びをわが社の経営に活かす! ディズニー流感動組織をわが社でも 自立型人財育成 ・わが社の課題を解決する! ・自立型課題解決法受容的共感的傾聴 ・応援メッセージ!孫子の兵法 ・一点突破キャンペーン!世界一の人財育成 ※現時点での概案です。内容は合宿当日までさらに進化していきます!▼日時 2014年 6月3日(火)9:30     ~6月4日(水)17:00▼会場 パーク: 夢と魔法の王国! 東京ディズニーリゾート 座学講義:新富区民館ホテル: 都内で温泉に!? ドーミーイン八丁堀  ▼受講料 これだけの学びがあって、この価格でいいの!?30,000円!(消費税込、パーク入園料・宿泊費別途) 先着限定8名様まで! ▼お客さまの声 今回ディズニーランド研修で、たくさんの学び、『そこもTTP(*徹底的にパクること)できる場所なのだな』と気づけた部分もたくさんありました。どのグループの発表をみても、キャストの方はゲストを子ども、大人区別なく、ハピネスを届けようという気持ちが伝わり、笑顔や目線を合わせるなど保育士としてTTPしたいだけでなく、人間としてTTPしたいものもたくさんあるのだということに気付きました。また、実行したいことなどをグループで話し合うことができ、現状だったり、先生方とコミュニケーションを取るいい時間となりました。 (保育園勤務 S・Yさま)▼お申し込み方法下記フォームに入力し、申し込みください。お振込先が書かれたメールを返信いたしますので、その振込先に受講料をお振込いただいて、申し込み完了となります。

4月18日開催!ディズニーに学ぶ【次世代リーダー育成】セミナー★ご要望に応え、第3弾開催決定★

物があふれ、情報があふれ、選択肢が広がるこの時代。 人口減も加わり、事業所も地域の方から選ばれる時代になってきています。 こんな時流の中、地域の方に愛され、永続する事業所とは、いったいどの ような事業所なのか。   その答えのひとつが、全スタッフの9割(18000人)ものアルバイトを 最幸の人財に育て上げる、 ディズニーの人財育成手法にあります!   なぜ、ディズニーでは、自ら考え行動するスタッフが育つのか? なぜ、ゲストが感動するサービスが生まれるのか? 究極ともいえるディズニーの教育システムから、その答えを導き出します!   ★前回参加者の声★ 理念の大切さを改めて考えさせられました。行動基準を明確にしていくことがこれからの課題であるということがよくわかりました。“明確な哲学のもと、一人ひとりが判断して動ける保育園”にしたいと、メンタリングマネジメントに挑戦したいと思いました。アットホームで明るく元気なセミナーの雰囲気がとても良かったです。 (保育園 園長 T・Aさま)   ■内容 ・自立したスタッフが育つ、ディズニーの人財育成 講師:入江 元太 (株式会社入江感動経営研究所 代表取締役 ) ・リーダーの資質部下をやる気にさせる、リーダーのあり方~ ゲストスピーカー:田鎖 美穂さま (社会福祉法人花の子福祉会 花の子保育園 副園長) ★終了後、講師やゲストを交え、懇親会を予定しております。   どうぞ奮ってご参加ください!!   ■日時 2014年4月18日(水)13:30~17:30(13:00受付開始) ■場所  東京都港区芝1-7-17 住友不動産芝ビル3号館 9階  (JR浜松町駅 または都営浅草線・大江戸線 大門駅から 徒歩8分)   ■受講料 5,000円(事前にお振り込みいただきます) ■講師 入江 元太(株式会社入江感動経営研究所 代表取締役・中小企業診断士) 職員のモチベーションを200%UPし、離職率を5%以下に導くことに命を燃やす、  経営コンサルタント・研修講師。2013年度は約300回の登壇を経験。‘現代日本で自らが果たす役割を、歴史に学ぶ’をコンセプトにした、『歴史に学ぶ朝会』の主宰、また、社会福祉事業を展開する経営者の方々と、他社事例に学び、会員同士で相互支援する『愛と感動の福祉経営研究会』の事務局長を務める。社志は、「この国を、自分が生まれたときよりも素晴らしいものとし、次代に紡ぐ」。   ☆お申込みはこちらから☆

4月8日開催!歴史に学ぶ朝会 世界無形文化遺産に登録された、和食の魅力

第40回歴史に学ぶ朝会 世界無形文化遺産に登録された、和食の魅力 『和食に助けられた人』     みなさまもご存知の通り、「和食 日本人の伝統的な食文化」は ユネスコ無形文化遺産に登録されました。 また、映画界では『武士の献立』にて、和食の美しさや奥深さが描かれ 話題を呼んでいます。 日本で紡がれてきた和食文化を読み解くと、 自然の美しさや季節の移ろいの表現、 「頂きます」「ご馳走さま」の食事観、 年中行事との密接な関わり、 日本人が持つ、五味ではなく“六味”など、 様々な物語が見えてきます。     日本人の、何事にも感謝を忘れない心。 すべてのものに神が宿るとして、人にも物にも敬意をもつ精神。 そんな世界に誇れる心と精神をつくりあげたのは、 日本における食の歴史と、食に対する日本人の心のあり方なのかもしれません。   第38回~40回の歴史に学ぶ朝会では、 その奥深い『和食』について学んでいきます!! 第40回講義では、「和食に助けられた人」と題しまして、 日本の誇れる和食をきっかけに、体や心の病を治していった方のお話、 そして、その方法をお伝えいたします。   日本をよりよく知り、生まれてきた国に誇りを持つための朝会。 ぜひ、おこしくださいませ!   ▼日時 平成26年4月8日(火)7:00~8:30 (受付6:45~)   ▼場所  株式会社 物語コーポレーション 東京フォーラムオフィス  (青山一丁目駅5番出口より徒歩3分)  東京都港区南青山2-4-3 1階   ▼参加費  1,000円 (一般価格)    500円 (学生特別価格)    当日、受付にて、お支払ください!   ▼講師 株式会社あなたと健康社 代表取締役社長 五来 純さま 講師メッセージ 『昔から日本人は命を大事にしてきました。 最近は便利で簡単、きれいなものを求めることが普通になってきましたが、見えない心、 見えない命を大切にしてきたのが本来の私たちの文化なのです。 その意味が非常にわかりづらくなってしまった時代だからこそ、 食べ物を食べるとき、私たちは見えない命をいただいているのだということを見失ってはいけません。 食べ物の命が、そのまま自分の命になってくれていることを理解していることがとても大切で、決して忘れてはいけないことなのです。 そのことを忘れてしまうと、いくら食事をしても自分の命にはならない。』 ☆お申込みはこちらから!  
3月 11th, 2014|ニュース, 公開講座, 歴史に学ぶ朝会|0 Comments

3月11日開催!世界無形文化遺産に登録された、和食の魅力

第39回歴史に学ぶ朝会 世界無形文化遺産に登録された、和食の魅力 『和食の基本』     みなさまもご存知の通り、「和食 日本人の伝統的な食文化」は ユネスコ無形文化遺産に登録されました。 また、映画界では『武士の献立』にて、和食の美しさや奥深さが描かれ 話題を呼んでいます。 日本で紡がれてきた和食文化を読み解くと、 自然の美しさや季節の移ろいの表現、 「頂きます」「ご馳走さま」の食事観、 年中行事との密接な関わり、 日本人が持つ、五味ではなく“六味”など、 様々な物語が見えてきます。     日本人の、何事にも感謝を忘れない心。 すべてのものに神が宿るとして、人にも物にも敬意をもつ精神。 そんな世界に誇れる心と精神をつくりあげたのは、 日本における食の歴史と、食に対する日本人の心のあり方なのかもしれません。   第38回~40回の歴史に学ぶ朝会では、 その奥深い『和食』について学んでいきます!! 第39回講義では、「和食の基本」と題しまして、 日本人を支えてきた和食の伝統・文化についてのお話となります。   日本をよりよく知り、生まれてきた国に誇りを持つための朝会。 ぜひ、おこしくださいませ!   ▼日時 平成26年3月11日(金)7:00~8:30 (受付6:45~)   ▼場所  株式会社 物語コーポレーション 東京フォーラムオフィス  (青山一丁目駅5番出口より徒歩3分)  東京都港区南青山2-4-3 1階   ▼参加費  1,000円 (一般価格)    500円 (学生特別価格)    当日、受付にて、お支払ください!   ▼講師 株式会社あなたと健康社 代表取締役社長 五来 純さま 講師メッセージ 『昔から日本人は命を大事にしてきました。 最近は便利で簡単、きれいなものを求めることが普通になってきましたが、見えない心、 見えない命を大切にしてきたのが本来の私たちの文化なのです。 その意味が非常にわかりづらくなってしまった時代だからこそ、 食べ物を食べるとき、私たちは見えない命をいただいているのだということを見失ってはいけません。 食べ物の命が、そのまま自分の命になってくれていることを理解していることがとても大切で、決して忘れてはいけないことなのです。 そのことを忘れてしまうと、いくら食事をしても自分の命にはならない。』 ☆お申込みはこちらから!
2月 17th, 2014|ニュース, 公開講座, 歴史に学ぶ朝会|0 Comments