irie

About irie

This author has not yet filled in any details.
So far irie has created 126 blog entries.

7月23日開催!笑顔あふれる組織をつくる!ディズニーセミナー

ディズニー研究家かつ、福祉経営コンサルタントの、入江 元太と申します。 この度のご縁に、心より感謝いたします。   さて、あなたは、ディズニーは、お好きですか? わが社を、ディズニーのような、笑顔あふれる組織にしたいと思いませんか?   なかなかできないよ~という声が聴こえてきそうですが(^^;) ディズニーだって人間が運営しています。 私たちも、同じ人間。やってやれないことはありません。   ディズニーの感動経営の秘訣は、 「使命」「行動基準」「教育」の3点にあります。 これを深く理解し、あなたの組織でも取り入れれば、 ディズニーのような笑顔あふれる組織になる! 100社以上の感動組織づくりに携わってきたコンサルタントだからこそ、 胸を張って言い切れます。   毎回満席御礼!の「ディズニーセミナー」 今年最後の開催になります。 どうぞお楽しみに!!!     ▼学びどころ! ①ディズニーの感動経営 ~使命、行動基準、教育~ ②ディズニーの教育 ~自立型人財育成法~ ③あなたの組織も笑顔あふれる組織に ~自立型課題解決法~     ■受講者様の声 ディズニーのキャストは「ハピネス」「安全」をゲストに届けるという使命を 全員がもって働いていることを知り、本当にすばらしい施設だと感じました。 2万人もいるキャストに対し、私たちは40名強の職員。 ディズニーのように、みんなが同じ想いで働くことができない訳がない。 できるはずなのにできてないのはどうしてかということを考え、 働く職員が、常勤非常勤関係なく、全員同じ思いをもって、 子供たちにとって最幸な園をつくります。 (保育園 主任 C.Iさま)   ■日 時  7月23日(水)13:30~17:00(受付12:30~) ■会 場  豊島区立勤労福祉会館 (東京都豊島区西池袋2-37-4 JR池袋駅西口から徒歩8分) ■受講料  5,000円 ■講師 入江 元太(株式会社入江感動経営研究所 代表取締役・中小企業診断士)  職員のモチベーションを200%UPし、離職率を5%以下に導くことに命を燃やす、  研修講師・経営コンサルタント 。講義実績:累積100社、600講演、10,000名以上   ■お申込み・お問い合わせ

7月18日開催!感動物語コンテスト ~関東地区予選会~

    感動物語コンテストとは、企業の現場で実際に起こった 「感動の物語」を、皆さまの手で「ドキュメンタリー作品」に仕上げ、 広く共有し、感動し、共感する場です。 開催スローガンは、  「中小企業が輝けば、日本が輝く!」です。 日本の企業数の99%、雇用においても70%を占める 中小企業が元気になることで、日本が元気になることを願って 2008年以降、毎年開催しています。   ぜひ、感動物語を見て 従業員、お客様を喜ばせる仕組みを持ち帰りませんか?   ▼ご覧になったお客様の声  ・仕事をする意味を見つめ直す良い機会となりました。   「お客様」「社員」皆の満足のために何が出来るかを   考えていきます。    ・感動を沢山もらって勇気がわいて来ました。もらった   勇気を他の人にも伝えられる人間になります!ありが   とうございました。   ■ 日 時: 7月18日(金)18:00~21:00 ■ 会 場: 物語コーポレーション・東京フォーラムオフィス ■ 参加費: おひとり様  1,000円 ■申し込み:下記、フォームでお申し込みください。  
6月 12th, 2014|ニュース|0 Comments

7月15日開催!真ごころ美筆教室 ~般若心経・写経編!~

第42回 歴史に学ぶ朝会綾部彩芳師範の真ごころ美筆教室 ~般若心経・写経編! 今回のテーマは、『般若心経・写経編』です!毎回、筆の新しい世界が広がる、綾部師範の美筆教室。今回も、講師の綾部師範からメッセージをいただきました!以下、ぜひお読みください!『皆さんは、写経をしたことはありますか⁈写経こそ、真ごころ教室が大切にしていること自分自身と向き合うことです。私の原点は、ここにあります。今回は、前回の様に、技術を学んだりということではありません。私が何かを言うことでもなく、皆さんがどうするか、どんな気持ちになりたいか、自分自身とじっくり向き合う時間です。是非、素直な心で心に問いかけてみて下さい(^_^)なりたい自分がきっと見つかります。☆こんな方にぴったり☆・今自分が何がしたいか決まらない方^^・心や頭をスッキリさせたい方^^・たまには落ち着いた時間を味わいたい方^^などなど。誰にでもピッタリくる何かが、写経にはあります!!是非体感してみて下さい!!!!!!』今回で、美筆教室は最終回!筆の新たな表現をぜひ、体感してください(^O^)お越しの際は、ぜひ「筆ペン」をお持ちくださいね!ご参加をおまちしています!■日程  7月15日(火) 朝7:00~8:30 *終了後、近くのカフェで朝食会も行います。ご検討くださいね!■講師  綾部 彩芳師範■場所  物語コーポレーション  東京フォーラムオフィス     (東京都港区南青山2-4-3)■会場URL  http://www.monogatari.co.jp/company/office_tokyo.html■参加費  1000円(一般)/500円(学生)■申し込み  参加ボタンにポチっとお願いします!      後ほど、事務局より、ご連絡いたします。
6月 10th, 2014|ニュース, 歴史に学ぶ朝会|0 Comments

メルマガ:「魔法をかける!」(6月6日配信)

おはようございます。いつもお読みいただき、誠にありがとうございます。入江 元太@入江感動経営研究所です。ひさびさの雨~、と思っていたら、梅雨入りのようですね。猛暑日!なんてこともありましたが、これでしばらく、しっとりした、落ち着いた日々が続くように感じます。さて先日、「ディズニー合宿研修」を開催しました!綿引+入江で真ごころ込め、準備に準備を重ねました。受講者のみなさまに最幸な気づきをお持ち帰りいただくため、私たちのおもてなし力を全開にし、できること、思いついたことは、すべて、行いました。その結果、どうなったか!?綿引が考察していますので、ぜひ、お読みください!!!——————————–おはようございます!綿引 志帆@入江感動経営研究所です。6月3日~4日に「ディズニー合宿研修」を開催しました。今回の目的はただひとつ!ディズニーの魅力を、自社に持ち帰ってもらうこと!みなさまは、ディズニーリゾートへ行ったことがありますか?一度行ったら、もう一度と言わず、何度でも行きたくなるのが、ディズニーですよね^^ディズニーリゾートを運営する、オリエンタルランド社は、この10年で、売上も、利益も、約2倍にしています。世間では、デフレだの、失われた10年だの言われているこの期間にです。すごい!なぜ、そんなに、ディズニーリゾートは、魅力的なのか!?その答えを、探しに行きました!!!ディズニーの魅力を、ぎゅぎゅっと凝縮して伝えている、一冊の本があります。『ディズニー7つの法則』トム・コネラン (著), 仁平和夫 (翻訳)この本では、ディズニーの魅力をこのように伝えています。レッスン1 顧客が比べるすべての企業が競争相手レッスン2 細部にこだわるレッスン3 すべての人が、語りかけ、歩み寄るレッスン4 すべての物が、語りかけ、歩み寄るレッスン5 耳が多いほど、顧客の声はよく聞こえるレッスン6 報い、認め、讃えるレッスン7 誰もごキンパンソー(誰もがキーパーソン)詳しくは、本を読んでいただきたいのですが、ディズニーってここまでこだわっているの~!?と驚きで満ちた本になっています。この本を抱きながら、ディズニーを体験した今回、私自身にとって、とても大切な気づきがありました。それは、『ディズニーのキャストが、 理念「すべてのゲストにハピネスを」を 「本気」で実践していること』です。私が今回、一番感動したものは、ショーでした。目の前で踊っているキャストを見て、出し切るぞ!やるぞ!!という気迫に、圧倒されました。その本気さに、とっても感動しました。ウルウルしてしまいました(^^♪他にも、人の何倍も笑顔で元気出して、全身を使って、ハピネスを届けようとするキャストがいました。そのキャストは、とっても輝いて見えました。今まで私は、「仕事=生産」という考えをしていたように感じます。だから、笑顔でいることの価値を、重くとらえていなかったことに気づきました。しかし、ディズニーでは、「仕事=ハピネス」です。この違いはとても大きく、「笑顔で手を振ること」は、ゲストにハピネスを届けるため、とても重要な仕事の一つなのだと、学びました。さて、この合宿研修に参加していただいた方の感想を一部、紹介させてください!「今まで参加した研修の中で、一番心にぐっと響いた…  学ぶべきコト、得られるコトがたくさんあった… ホントに心から充実した最幸の二日間の研修となりました! 最後のお二人からのメッセージにも感動! 感動で涙が溢れそうでしたが、 昨日から泣いてばかりだったので堪えました…(/ _ ; ) このご縁に本当に感謝…  そしてこのご縁をこれからも大切にしていきたいです ありがとうございました!」ディズニーマジック。その魔法をかけるのは、「キャスト一人ひとり」 なのだと感じました。人の力は、偉大だと感じました。今後も、ディズニーで学んだことを活かし、お仕事かんばっていきます^^お読みいただき、ありがとうございました!(綿引 志帆)——————–■ 編集後記ディズニーはやっぱり、いいですね~(^^♪キャストさんが輝いていて、私も楽しくて、帰ってきたら、お肌がツヤツヤになりました(笑)さて、この合宿研修では、最後に、私が自作したムービーを、みなさんにお見せしました。合宿中の、喜びに満ちた写真たちを使って、結婚式のエンディングのように、感動に満ちたものになるといいな~と思いながら、真ごころ込めて作成しました。合宿の最後にお見せしたところ、みんな、とっても喜んでくれました!やってよかった~! と、心から感じました(^^)そんな、感動ムービーの作り方がわかった上で、さらにその場で作成までする下記講座。入江+綿引で真ごころ込めて準備しています(^^♪▼6月12日 【感動・共感を呼ぶ!プロモーションムービー作成講座】  http://irie-kando.com/news/kankon/本日もお読みいただき、ありがとうございました!(綿引 志帆)
6月 6th, 2014|ニュース, メルマガ|0 Comments

6月12日開催!感動・共感を呼ぶ!プロモーションムービー作成講座

【感動・共感を呼ぶ!プロモーションムービー作成講座】  第2講 感動ムービー制作!編ESなくしてCSなし。「スタッフが、働くこと、自分の会社のこと、大好き!」になると、その楽しさがお客さまにも伝わって、「お客さまが応援団になる!」という事例を、いままで数多く見てきました。そんな、わが社のことをみんなが大好きになる!きっかけ作りとして、わが社の過去の出来事をモチーフにした感動ムービーを、制作しませんか!?そうは言っても、私、ムービーなんてつくったことないし、難しそう~というあなた!コツさえつかめば、ムービーは、誰でも作成できます!!!今回の講座では、①感動ストーリーの作り方②ムービーの作り方を講義したうえで、③感動ムービーを実際に制作する!を行います。感動ムービーを制作し、みんなで共有することで、スタッフが仲間になり、お客さまが応援団になる!ぜひ、お越しください!!!■感動・共感を呼ぶ!プロモーションムービー作成講座 http://irie-kando.com/news/kankon/▼内容①感動・共感を呼ぶムービーには、ストーリーがある! 「感動ストーリーの作り方」②ムービーって、どうやって作ればいいの? 「ムービーの作り方」 →もっとも汎用的なムービー制作ソフト  「ムービーメーカー」を使って、  ムービーの作り方をご説明します! →ムービー作成法なんてもう知ってるよ!  という方は、②の説明中に、③を開始してください。③感動ムービーを実際に制作する! →時間が許す限り、制作ください。  私たちが全力でサポートします!!!▼ムービー作成の意義・わが社のスタッフのがんばりを、ムービーで表現できる。・ムービーだから、いつでもどこでも上映可能。・外部への説明や、内部でスタッフの意識共有のために、活用できる。・見た人が、わが社のことを大好きになる。▼準備しお持ちください・伝えたい、わが社で過去にあった印象的な出来事 →出来事は、どんなものでも、いくつでも大丈夫です。  紙にメモ書き程度でも大丈夫です。  その中から厳選して感動ストーリーを制作します。  その出来事に関連して、写真があれば、なおありがたいです。  (必須ではありませんが、あれば制作が先に進みます)・ノートパソコンまたはタブレットPC →その場で作成しますので、  ムービーメーカーやアイムービーがインストールされているPCを、  ぜひ、お持ちください。▼日時・会場 6月12日(木)13:00~17:00        (12:30より受付を開始します) 滝乃川学園 石井亮一・筆子記念館 2階講堂 東京都国立市谷保6312 http://takinogawagakuen.jp/guide/▼今後のスケジュール第3講 感動物語コンテスト関東大会出展!    7月18日(金)18:00~21:00    於:物語コーポレーション・東京フォーラムオフィス    (東京都港区南青山2-4-3)※関東大会優勝者には、第4講 感動物語コンテスト全国グランプリ大会出場!(1000名会場での発表)という晴れの場も準備しています!※感動物語コンテストとは http://www.kancon.org/▼参加費おひとり様1,000円▼当日お持ちください・伝えたい、わが社で過去にあった出来事・作業用のパソコン (ムービー制作ソフト(ムービーメーカーやアイムービーなど)がインストールされていること) ▼参加方法下記申し込みフォームからお申し込みください。後ほど、事務局からご連絡をいたします!

メルマガ:「人を動かすには・・・」(5月22日配信)

おはようございます。いつもお読みいただき、誠にありがとうございます。入江 元太@入江感動経営研究所です。この2日間、御殿場~岐阜へ出張したところ、入江研修に期待し待ってくれている人が、複数名いらっしゃいました。4年前の会社創業時、お志事が何もなかった時と比べると、雲泥の差。感謝の想いが、肚の底からわきあがってきました。みなさまとのご縁に、心より、感謝したします。さて、感謝の想いが強いのは、入江だけでなく、社員の綿引も同じです。そんな綿引による、自立型人財育成についての実体験!ぜひ、ご覧ください!——————————–おはようございます!綿引 志帆@入江感動経営研究所です。本日のメルマガのタイトルは、「人を動かす」と有名な「D・カーネギー」のお言葉を借りました^^よく、従業員・スタッフがこうしてくれない。○○さんがこうしてくれない。そう思うことはありませんか?入江もきっと、綿引がもっとこう働いてくれれば…と思っていることでしょう(笑)しかし、思って、期待しているだけでは人は動きません。人が思わず動いてしまう…そのためには、どうすればいいのか。それは『その人の見本となること』です。この考えに基づいた人財育成術を、福島正伸先生は『自立型人財育成術』と提唱し、福島先生の著書『メンタリング・マネジメント』などにも詳しく書かれています。(福島正伸先生のブログ:http://blog.goo.ne.jp/mentor1100)このメルマガの読者さまの中にも、福島先生から学ばれた方もいらっしゃると思います^^先日、「人を動かせた!」と思った出来事があります。それは、バリのアニキの家で預かっていた9歳の女の子との出来事です。その女の子は、・人と目を合わせることができず・おはよう、お休みの挨拶ができず・5人以上の前だと一切何も話すことができないという子でした。この女の子の将来を心配し、その女の子を2ヶ月ほど、預かっていたのです。しかし、アニキが「挨拶は???」と言ってもガンとして言わず、苦戦しているようでした。その様子を見ていた私は「私だったら、何か役に立てるかも!!」と思ってしまいました。なぜならば、私は長女として妹2人を見てきたからこそ、目の前の女の子も、同じように接することができるのではないかと思ったのです。勝手にその子の教育係として『ミッション:挨拶ができる子になる』を掲げ、行動していきました(笑)そして、作戦1 ゴーインに話しかける作戦2 一緒に遊ぶ作戦3 一緒に食べる作戦4 一緒にお風呂にはいる(笑)と、次々と作戦を成功し、仲良くなって行きました。そして挨拶も、このくらい離れていたら挨拶できる(約8メートル地点)スタッフさんにだったら挨拶できる一緒に来てもらったら、○○さんへ挨拶できると少しずつ、その子にとって挨拶の範囲が広がって行きました。そして、最終日。アニキの前で、一人で「おはようございます」と言えるようになりました!それを見ていたアニキが、嬉しそうにその子の頭をくしゃくしゃ~!!としていたのを見て、とっても嬉しかったです。その最終日の夜29時(朝5時)アニキの話が終わり、私はそろそろ出発しなければいけない時間になってきた時に、なんと、その女の子がスタッフと一緒に起きていたではありませんか。24時までに寝る約束をしていたのですが、5時まで起きていたい!最後にお別れをちゃんとしたい!ということを感じました。バリでその女の子と接していたのは、たった数日間。しかし、その子の記憶に残る出来事だったのではないかと、信じています。『人を動かす』、『その人の見本となる』このことをその女の子から勉強した、バリでもありました。この気づきを大切に、これからも頑張って行きます^^今回もお読みいただき、ありがとうございました!(綿引 志帆)——————–■ 編集後記後日、この女の子とのストーリーを、ある人に話したら、「この出来事は、綿引さんの人生のミッション=使命に繋がるかもね」と言われました。確かに、とても自然体で、イキイキしていました。私のミッションが、先ほどのストーリーのなかにある。ということで、今後も深堀していきたい出来事でした^^さてさて、今回もオススメのセミナーがあります!なんと、臥龍先生の講演が破格のお値段で聴けます!少子高齢化の大波を乗りきるのに不可欠な『感動力』について、臥龍先生からの氣合の入った講義をぜひ、お聞きください!▼5月23日【感動・共感を呼ぶ!プロモーションムービー作成講座】 感動ムービー制作の意義を、わが師匠・臥龍先生がお伝えします。 それも、驚きの破格値で。必見です!  http://irie-kando.com/news/kankon/本日もお読みいただき、ありがとうございました!(綿引 志帆)
5月 22nd, 2014|ニュース, メルマガ|0 Comments

6月10日開催 歴史に学ぶ朝会 真ごころ美筆教室

第41回 歴史に学ぶ朝会 真ごころ美筆教室 ② 技法編 大好評!綾部彩芳@ゆっぴぃ師範の真ごころ美筆教室! 第2回のテーマは、『技法』です。以下、ゆっぴぃ師範からメッセージです!『私は、その日のその方の気持ちが、 文字に表れると思っています。  ですので、その方が何をどんな風に イメージするかによって、 字は手相のように日々変化するのではないかと思っています。  ですが、それだけでは難しいということで・・・ これさえ意識すれば自分らしい字が書ける‼︎  という、長年古典書道を書き続けてきた 私が思うポイントを実践して、 また、皆さんで同じ字を書き、 共有することで だんだんと自分らしい字を書く事ができるのです!^ ^ どんな人にも個性があるように、  あなたの字にも、個性があります。 是非上手ではなく、 オリジナルの字を見つけに、 そして新たな自分を見つけにいらしてください‼︎‼︎』 お越しの際は、ぜひ「筆ペン」をお持ちくださいね!ご参加をおまちしています!   ■日程  第1回目  5月13日(火) 朝7:00~8:30        第2回目  6月10日(火) 朝7:00~8:30        第3回目  7月15日(火) 朝7:00~8:30  *終了後、近くのカフェで朝食会も行います。ご検討くださいね!   ■講師   綾部 彩芳師範   ■場所   物語コーポレーション 東京フォーラムオフィス(東京都港区南青山2-4-3)   ■参加費 1000円(一般)/500円(学生)   ■申し込み 下記入力し、送信してください!  
5月 10th, 2014|ニュース, 歴史に学ぶ朝会|0 Comments

メルマガ:「遠慮はバリにおいていけ!」(5月8日配信)

おはようございます。いつもお読みいただき、誠にありがとうございます。入江 元太@入江感動経営研究所です。ゴールデンウィーク、いかがお過ごしになられましたか!?入江は、福岡にある、実家の実家で、祖父3人のお墓参りをしてきました。実は入江には、祖父が3人います。ずっと2人だと思っていた祖父が、もう1人いると知ったのは、自分が成人してから。育ててくれた祖父とは別に、生んでくれた祖父がいる。その祖父は、満州で、娘(自分の母親のことです)の顔を見ることなく、戦死している。この事実を知った時の衝撃は、忘れられません。この事実があるから、自分には、祖国や、子供を愛する気持ちが強いのだな、そう感じます。命懸けで生んでくれた祖父がいるから、今の自分がある。命懸けで命をつないでくれた祖母と母がいるから、今の自分がある。その自分には、命がつながる息子がいる。家族でお墓参りしながら、感謝と喜びの涙がわきでる連休になりました。そんな中、愛するもう一人の家族、綿引は、なんと!バリにいってきたとのこと。バリでどんな気づきがあったのか。ぜひ、お読みください!——————————–おはようございます!綿引 志帆@入江感動経営研究所です。みなさんはゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしたでしょうか?平日、休日関係なく働いている方もいらっしゃると存じますが、私は、単身バリ島へ行って参りました!なぜ、バリ島へ行ったか、それは、『大富豪 アニキの教え』著:兄貴(丸尾孝俊)の本が、めちゃめちゃ面白かったからです。日本人の義、人を思いやる心、ご縁の大切さ…そして、その先に儲けがあること…そんな本物に会ってみたい!ということで、会ってきました^^私が、丸尾さん(通称:アニキ)に会って、強烈に残ったことそれは、『人を思いやる』ということです。どこまで本気で、相手のことを思っているか。私が滞在した数日、私のちっさい悩みでさえも、本当に真剣に考えていただき、何時間も話していただきました。「親があんまり言わないだろうから、オレが代わりに言うけどな」と、本当の親心のようでした。本当の親、兄弟、子ども、親友…誰に対してもそういう気持ちで接することができれば、一体、どんな風に変化するのだろうと思いました。私は目上の方に、とても遠慮してしまい、変なこと言わないように!しないように!というブレーキがあります。しかし、本当の親、兄弟だったら、遠慮するでしょうか…。本当の親、兄弟だったら、本音で話すし、何か悩みがあったら、本気で相談に乗る。人間関係とは、こういうことなのかと、ハッとしました。そして、こんな人間関係の『友達』をたくさん創り続けなさいということでした。私は、本当に大切な友達は数人いればいいという思いもあったので、(またしても、遠慮してモノが言えない友達関係があるからなのですが…)友達づくりに消極的になってしまいます。「『配慮』はしても、『遠慮』はするな!」まさにこの言葉通りだと思いました。「遠慮はバリへ置いていけ!」と会って早々に言われ、アニキに質問するのはもちろん、アニキと一緒に仕事をしている方々にも、思い切って話しかけたり、相談したりと、たくさんの人と触れ合うなかで、とても可愛がっていただきました。そして最後の日、感謝の手紙を書きながら、溢れ出てくる思いで涙が止まりませんでした。それは、アニキをはじめとしたみなさんから『思い』をもらったことというもありますが、私も、その『思い』に対して、何か返そうとしたからこそ、泣いてしまうほどの思いが生まれたのかな、と思いました。アニキを見習い、どこまで『人を思いやれるか』に挑戦していきます!今回もお読みいただき、ありがとうございました!(綿引 志帆)——————–■ 編集後記一度会ったら友達!になってしまう入江なのですが、(私にはそう見えるのですが)バリのアニキに「友達」の大切さを言われ、改めて、身近なところにすごい人がいるものだと思わされました^^ちょうど昨日、朝会のオフ会を開催したのですが、「入江さんとこの間初めて会ったのに、 5年来の友達みたいに接するから今日来ちゃった!」という方もいらっしゃり、その人の心をなごます力がすごいと思わされましたさてさて、5月の朝会は美筆文字です!綺麗な文字を書きたい方、味のある手紙を書きたい方、必見です!▼5月13日【歴史に学ぶ朝会】 『真ごころ美筆教室 ~字は体を表す~』  筆書と自分に自信がつきます!!! http://irie-kando.com/news/140513/本日もお読みいただき、ありがとうございました!(綿引 志帆)
5月 8th, 2014|ニュース, メルマガ|0 Comments

先着8名さま限定!【ディズニ合宿研修】あなたの組織が、ディズニーのような感動的な組織になる!

あなたの会社のスタッフは、仕事を楽しんでますか?職場に誇りを感じていますか?これを、この国でやっている、有名な組織があります。そう。ディズニーです。ディズニーキャストは、いつも笑顔で、楽しそうに仕事をしています。職場に誇りを感じて仕事をしています。だから、抜群の業績を叩き出しています。(デフレ下のこの10年で、売上も利益も約2倍に! 苦戦する国内テーマパーク業界で、独り勝ち状態!)ディズニーだから、できるんでしょ?そのような声を、よく聞きます。が、同じ人間。やってやれないことって、あるのでしょうか。あなたの仕事に、楽しさはないのでしょうか?あなたの職場に、誇りを感じるところはないのでしょうか?このことを、ディズニー研究家である、感動研修講師・入江が、合宿で、大胆に、解説します。合宿だから、学びが骨の髄まで染み渡ります。あなたの組織が、ディズニーのような感動的な組織になる!ぜひ、楽しみに、ご参加ください!!!▼このような方にオススメ!・仕事を作業ととらえ、モチベーションが低くなっているスタッフを、 仕事を志事ととらえる、モチベーションの高いスタッフへと育成し、 業績までをも向上させたい経営者の方・とにかくディズニーが大好きで、 ディズニーのような感動的な組織をつくりたい方 ▼10大受講効果! ①実際にディズニーに入園し、ディズニー流・感動サービスを実体験する②ディズニーキャストの「礼儀正しくフレンドリー」な接遇を実体験する③実体験の学びから、わが社を変える原動力を得る④ディズニーの理念経営の神髄を知り、わが社の経営が変わる⑤ディズニーの自立型人財育成手法を学び、わが社の人財が変わる⑥ディズニー流・感動組織の創り方を学び、わが社のサービスレベルが高まる⑦仕事を志事ととらえる、モチベーションの高いスタッフが育つ⑧スタッフのやる気を高められる人になる⑨仕事を愛するスタッフを育成できる人になる⑩同じ悩みをもつ同志と切磋琢磨し、学びを深める   ▼プログラム ①座学講義:ディズニー流感動組織の創り方! 人が変われば、組織が変わるチームワークDisney Data File9割以上がバイトでも最幸な人財が育つしくみ理念行動規準 1. Safety(安全) 2. Courtesy(礼儀正しさ) 3. Show(ショー) 4. Efficiency(効率)ディズニーの震災対応ディズニーキャストの心構えディズニーの教育 1.朝礼 2.OJT 3.表彰制度  I have アイデア  スピリット・オブ・TDR  ファイブスター・プログラム  サンクスデー世界一の人財育成   ②ディズニーパーク入園:ディズニー流感動サービスを実体験する! ・ディズニーキャストの「礼儀正しくフレンドリー」な接客に感動!・ディズニーの行動規準「SCSE」の凄味・「仕事を愛するスタッフ」「職場を愛するスタッフ」とは・アトラクションを多く周るにはコツがある!  ディズニーパークを骨の髄までしゃぶりつくす   ③学びの疲れを癒す! 温泉宿でご宿泊 都内にも温泉宿があるんですね!今日の疲れを癒し、明日の学びに備えるため、温泉宿ゆっくりご宿泊ください   ④ディズニーパークで体験したことを表現する! プレゼンテーション制作 ・プレゼンテーション制作の秘訣・学びが深まるアウトプット・プレゼンテーション発表の秘訣   ⑤学びをわが社の経営に活かす! ディズニー流感動組織をわが社でも 自立型人財育成 ・わが社の課題を解決する! ・自立型課題解決法受容的共感的傾聴 ・応援メッセージ!孫子の兵法 ・一点突破キャンペーン!世界一の人財育成 ※現時点での概案です。内容は合宿当日までさらに進化していきます!▼日時 2014年 6月3日(火)9:30     ~6月4日(水)17:00▼会場 パーク: 夢と魔法の王国! 東京ディズニーリゾート 座学講義:新富区民館ホテル: 都内で温泉に!? ドーミーイン八丁堀  ▼受講料 これだけの学びがあって、この価格でいいの!?30,000円!(消費税込、パーク入園料・宿泊費別途) 先着限定8名様まで! ▼お客さまの声 今回ディズニーランド研修で、たくさんの学び、『そこもTTP(*徹底的にパクること)できる場所なのだな』と気づけた部分もたくさんありました。どのグループの発表をみても、キャストの方はゲストを子ども、大人区別なく、ハピネスを届けようという気持ちが伝わり、笑顔や目線を合わせるなど保育士としてTTPしたいだけでなく、人間としてTTPしたいものもたくさんあるのだということに気付きました。また、実行したいことなどをグループで話し合うことができ、現状だったり、先生方とコミュニケーションを取るいい時間となりました。 (保育園勤務 S・Yさま)▼お申し込み方法下記フォームに入力し、申し込みください。お振込先が書かれたメールを返信いたしますので、その振込先に受講料をお振込いただいて、申し込み完了となります。

4月16日配信:「私が入社した意味」

おはようございます。   いつもお読みいただき、誠にありがとうございます。 入江 元太@入江感動経営研究所です。  きのうまで、長野の感動経営企業、 酒井商会さまと、中央タクシーさまの視察に伺いました。  両社に共通して感動したのは、「朝礼」です。    笑顔で元氣にスイッチON!してから始まる一日と、 何気なく始まる一日。   どちらが成果が出るか! どちらが、そのあと会うお客さまに喜んでもらえるか! 一度しかない人生、どちらの方が満足できるか!   肌身で体感すると、この答えは一目瞭然。  社員のみなさんの笑顔と、両社さまの業績が、  答えを示してました。  (酒井商会さまの、とびきりの写真を添付しますね!)    さて、入江が飛び回ってる間、社内を守ってくれた綿引が、  入江感動経営研究所に入社した意味を記してくれました。  どんなことを書いたのか、ドキドキします(^^;)  (入江が勝手にドキドキしてるだけ???)  ぜひ、お読みください! ——————– ■ NEWS!  ▼4月18日【ディズニーに学ぶ 次世代リーダー育成セミナー】  ディズニーみたいな組織をつくりたい!  ディズニーみたいな人財を育成したい!  という方にとって、学べすぎるセミナーです!!!  http://irie-kando.com/news/140418/    ▼5月13日【歴史に学ぶ朝会】   『真ごころ美筆教室 ~字は体を表す~』   筆書と自分に自信がつきます!!!   http://irie-kando.com/news/140513/   ▼5月14日【ディズニーに学ぶ 感動施設の創り方!】   公益社団法人かながわ福祉サービス振興会さま主催のセミナーで  お話することになりました。どなた様でもご参加できます!  http://www.wam.go.jp/content/wamnet/pcpub/top/seminar/seminar_kanto/20140213_kanagawa06.html  ——————–  おはようございます!  綿引 志帆@入江感動経営研究所です。  入江との二人三脚になってから、はや半月。  今日は、私が入江感動経営研究所で  なぜ、働いているのかを書いてみたいと思います^^   私は、入江に出会う前、  学生ながら、『起業』をしたい!と思っていました。  コンセプトは『キモノで世界を席巻する』でした。   着物は日本では、伝統的な衣装ではありつつも、  時代が代わり、成人式などの特別な晴れの日しか着なくなってしまいました。   着物を着ない人が多くなる。  すると困るのが、着物をつくる職人さんです。   職人さんは、ファストフードのアルバイトよりも  低い手取りで生活している方も居り、  そんな苦しい姿を見ていると、親も子どもに後継を勧めません。  どんどん、着物をつくる技術が今なお、失われていっているのです。    一方で、着物を着ることは、楽しいことです。  成人式で着物を着る女の子たちは、本当に嬉しそうに着物を着ています。  着物を未来へ紡いでいく。  そんな思いで、チームを創り、プロジェクトを進めて行きました。    しかし、私はそこで、挫折しました。  思いに共感し、集まってきた方達に対して、  どう接すればいいか、わからなかったのです。   そして、『チーム』が動かなくなってしまいました。  各々の役割を全うすることのモチベーションが、完全に下がってしまいました。  そして、私自身も迷い、プロジェクトは完全に硬直しました。   その後、何か、勉強しないと!  と思って入ったのが、入江感動経営研究所でした。    その時、なぜ入江感動経営研究所で働こうかと思ったのは、  理念【この国を、自分が生まれた時よりも素晴らしいものとし、次代に紡ぐ】  に共感したこと、  そして、ご縁があった。ということでした。   しかし昨日、お話していた方に言われました。  「話をしていて、着物の話が一番響いてきた。   挫折したとき、チームのモチベーションの上げ方を   知っていれば良かったんだよね。   今、まさにそれを学ぶ環境を選んでいるよね」  その言葉を聴いて、ハッとしました!    教育研修をしている入江が、特に得意としていることは、  働く人の『モチベーションUP』です。    まさに、灯台下暗し!!!    自分自身、着物プロジェクトへの思いが変わらずにあることも、  それを解決したくて、無意識的に入江感動経営研究所を選んでいたこと、  どちらも驚きました!!   そして、思いました。 「モチベーションが上がらず、物事がうまく進まない…」 そんな悩みを持っている方がいるのではないかな、と。    私自身、知らないことがたくさんあるけれど、  一緒にモチベーションアップの方法をつくっていきたいんだ!  そんな思いが湧き上がってきました。  この思いを旨に、お役たちしていきます(^^)    今回もお読みいただき、ありがとうございました! (綿引 志帆)  ——————– ■ 編集後記 今の環境にいる意義が自分の中で腑に落ちること。 これは、とても大きなモチベーションになるな、と思いました。   日常の忙しさや、たくさんの出来事が起こり、 なぜ今この環境にいるのか、わからなくなってしまうことも多いですよね。 しかし、今、ここにいるのは、自分が選んでいることなんだ! と改めて気づくことができ、とても嬉しいです^^   さて、その入江のモチベーションアップ方法を垣間見れるのは、  ・4月18日【ディズニーに学ぶ 次世代リーダー育成セミナー】  ・5月14日【ディズニーに学ぶ 感動施設の創り方】  よろしかったら、ぜひお越しください!   本日もお読みいただき、ありがとうございました! (綿引 志帆)
4月 16th, 2014|メルマガ|0 Comments