・とてもよい話し合いができ、本当によかったです。今までもやもやしていたことがすっきりしました。どんな人にも優しく大切にいていこうという思いでいっぱいです。自分が大切にされてきた人は、相手のことも大切にできると思うので、利用者さん、ご家族、スタッフに自分が大切にされている感を感じてもらえるよう大切にしていきます。今後は、11.大切という言葉に込められた思いを自分で理解しながら、周りのスタッフに伝える。2.自分が手本になる。3.身近な周りの人(目の前の人)を大切(=ていねいに、やさしく、新設に)する。4.挨拶をていねいに行う(大切にされている感じが伝わりやすい)を実践していきます。(M.S様)

 

1つの理念がしっかりあれば、そこから自分が何をするべきかが見えてくる。理念というか、信念をもって保育していきたいと思います。私たちは、子どもにとって何が最善か?子どもや保護者の方々の気持ちをその表情や言葉からくみ取って、そこから何をするべきか考え、行動していきたいです。そんなふうに努力していく中で、表面でなく心から繋がって、信頼関係をつくっていこうと思います。(K.T様)

 

・部門MVPを書き話し合うことで、再確認ができた。部課長と共有ができてよかった。ディズニーのMVPがここでも実現できたら素晴らしい施設になれると思う。他人ごとではなくて自分が実践することが大事。(S.M様)